流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

DC制度の問題ー拠出限度額について

9   0

確定拠出年金は、生まれたての制度です。
まだまだ、改正の余地は多くあり、色々と話し合われています。

今回のセコムの例もそうですが、今はまだ、全面適用には至らない企業も多いのが現状です。
そんな確定拠出年金制度について、どのような問題があるのか、何回かに分けてみていきたいと思います。

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
今日も皆さんが、ツイてますように。
******************



●5月28日(日経新聞)

  セコムは準備していた確定拠出型年金制度(日本版401k)への全面移行を断念した。確定給付型年金制度からの転換を目指し一部導入していたが、法人税が非課税となる拠出額の上限が低く抑えられたままで環境が整わないと判断した。

  セコムは二〇〇三年に確定拠出型を一部導入し、キャッシュバランス型退職金と併用してきた。確定拠出型への掛け金は当初、全体の二〇%だったが〇五年に三〇%に引き上げていた。
 
  ただ複数の年金制度を持つ企業の場合、確定拠出型の掛け金のうち法人税の非課税限度額は従業員一人あたり月二万三千円と決められている。セコムは一部導入した際に将来的に限度額が引き上げられると予測していたが「税制改正が進みそうにない」(原口兼正社長)と判断した。

(ここまで)


◎拠出限度額について

今回のセコムがそうでしたが、拠出限度額の設定が、かなり大きな議論を呼んでいます。

普通の確定給付制度(DB型)には、拠出限度額という言葉自体がありません。
それは、掛け金自体が全額損金算入されるからです。

しかし、確定拠出年金(企業型DC)は拠出限度額があり、拠出限度額=損金算入の上限となっています。

この拠出限度額は、それぞれの立場によって違っており、

個人型①  68000円
個人型②  18000円
企業型①  46000円
企業型②  23000円

となっています。


A社は、退職金一時金制度のみ
B社は、確定給付年金と確定拠出年金
・・・・・・。

のように、色々な退職制度の組み合わせがあります。
そして、掛けている金額も違います。
しかし、確定拠出年金は、損金算入される金額を一律に決めてしまっているために、とても使いにくい制度になってしまっているのです。

拠出金の上限を決めること自体には、反対はしません。
しかし、その人その人に合わせた、上限設定ができる制度にならないと、最終目的である『快適な老後の生活』を送るには程遠い支給金額になってしまう気がします。


特に、最初に持ってきました、この部分はとっても重要で多くの時間を使って論議されています。
セコムの原口社長も言っていますが、まずは、ここの改正をやっていただければと思います。




スポンサーサイト

SHARE

-9 Comments

まさ@茨木 says..."ちょっとこの記事から外れますが・・・"
この前、マッサージに行ったとき、個人型確定拠出年金の話をしたことがあります。待合室での話です。
その人は全く知りませんでした。
税制上のメリットと、障害給付もあることを伝えると、驚いていました。
DCというと企業、というイメージがなんとなくあって、個人が加入できる場合もあるということを知らない人って結構いるんじゃないかと思ったのでした。
2008.05.30 06:58 | URL | #- [edit]
光揚羽 says...""
こんにちは!
いつも応援・コメント残していただいて有難うございます!
私事なんですが、仕事で少し忙しくなってしまったので
読み逃げさせてもらうことが増えるかもしれません。
でも、お邪魔したときには、応援させてもらいます!
今日も応援完了!(≧∇≦)
2008.05.30 16:18 | URL | #- [edit]
★未来★ says...""
こんばんわ、未来です。
いつもブログへの訪問・コメントありがとうございます(^○^)

未来は、あまり頭がいい方じゃないので、話が難しすぎて
理解できない事が多いです(T_T)

ただ、ホッシーさんの記事は勉強になるので、
これからも読ませていただきます(^^)v

読み逃げになってしまう事もあると思いますが、
応援はしていくので、許して下さい(^_^;)
2008.05.30 19:15 | URL | #- [edit]
梅 says...""
む・・・む・・・難しい・・・(^_^;)
これがわかるか、分からないかで老後の年金が違ってくるんでしょうね
将来のため、ここで勉強させていただきます
2008.05.30 23:07 | URL | #- [edit]
アメリカ留学 says...""
初めまして♪

アメリカ留学のブログを書いてる者です。ランキング内の様々なブログを拝見させて頂いてる最中ですが、つい見入っちゃったのでコメントも残す事にしちゃいましたw

機会があったらまた遊びにくるつもりです、よければ僕の所にも一度来て頂けたら幸いです♪
2008.05.30 23:30 | URL | #wLMIWoss [edit]
ホッシー says..."まさ@茨木さん"
確定拠出年金のニュースネタなども、今回のように○○が採用したみたいなのが多いので、企業年金のイメージが強いですね。
DCプランナーも、別名「企業年金総合プランナー」ですからね。

第一号被保険者の方も入れることを、もっとアピールしていくのも良いですね。
意外と付加給付とかも知られてなかったりします。

いつも、色々なご意見ありがとうございます!!
2008.05.31 02:00 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."光揚羽さん"
こちらこそ、いつもありがとうございます!!
今回のは、特に専門的なので、こちらこそスイマセンって、感じです。。。

コメントありがとうござます!!
2008.05.31 02:02 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."未来さん"
本当に、今回のネタなどは、とっても専門的なので、ごめんなさい。。。
来週からは、もっとわかりやすいネタで書いていきたいと思います。

こんな内容なのに、コメントありがとうございます!!
2008.05.31 02:04 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."梅さん"
梅さんも、ありがとうございます。
今回の話題は、友達の社労士も「なんじゃこれ」って言っていましたので、理解しなくても大丈夫ですよ!!

残された今週だけ、ちょっと難しくなりますが、ご勘弁ください。。。
2008.05.31 02:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/84-d522029c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。