流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

年金積立金が危ない!!

10   0

昨日の「浪速おふくろファンド」の記事は、色々な方がブログに書いていました。
色々な面で、話題性があって良かったと思います。

しかも、今日ホームページで、浪速おふくろファンドのセミナーの予定を見ていたら、6月にさわかみ投信の澤上社長が講演に来るみたいです。

行きたい。。。

絶対に、予定を合わせてお話を聞きに行きたいと思います!!

さて、今日は昨日より重いんですが、公的年金の資金運用についてです。

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
今日も皆さんが、ツイてますように。
******************


●5月23日(ロイター)

 政府の経済財政諮問会議のグローバル化改革専門調査会(会長:伊藤隆敏東大大学院教授)は23日、公的年金基金の運用収益の最大化を求める報告書をまとめた。公的年金の運用には、外国人を含めた専門的な人材を採用し、報酬のインセンテイブを与えるべきだと提言した。また、約150兆円にのぼる公的年金の積立金は、独立した複数ファンドに分割して運用を競争させることが有効だと指摘した。

 諸外国の公的年金基金の過去5年間の平均収益率をみると、ノルウェー(積立金額36.2兆円)が6.9%、スウェーデン(同14.6兆円)が7.5%、カナダ(同12.9兆円)が10.4%だった。これに対して、約150兆円の積立金を運用する日本は3.5%にとどまっている。

(ここまで)


さて、一番の問題になっている公的年金の積立金の150兆円ですが、今までの運用方法と、今までよりも一歩進んだ運用方法。
みなさんでしたら、どっちの方が良いと思いますか??

色々と意見はあると思いますが、今の状態では現状の運用方法で良いのではと思ってしまいますね~。
如何せん、私自体が、ポートフォリオを組む時に思いっきり安全志向派なんで・・・・。

確かに、諸外国の運用利率を見ると、日本の運用利率の低さが際立ちますよね。
でも、カナダの10%って、驚異的な数字に思えます。
何年間の数字だか分りませんが、これが10年単位で続いているのでしたら、素晴らしいですね!!

しかし、日本の年金積立金は150兆円ありますが、実際にはそれでは足りないので、税金を投入して年金を支給しています。
それも、今までは受け取る年金の3分の1が税金から支払われていたのですが、今はその率を2分の1にしている最中です。
H21年には、国民年金の受取額の2分の1が税金になります。

それだけ、資金が足りない中で、リスクを負って運用しなくてもいいのではないかと個人的には思います。
増えれば良いですけど、これ以上減ったら・・・・。

また、外からファンドマネージャーを呼ぶことは、良いことだとは思います。
でも、お客様のお金と国のお金って、運用する方も気持ち的に違いが出てくるような気がするのですが・・・・。
でも、ゲインした場合の責任の所在はどうするのでしょうか??
今まで通りのお役所仕事で、闇に葬られそうでちょっと怖いと思いました。

私たちが、少ない給料から、一生懸命払ったお金です。
どうか、大切に運用してもらいたいと思います。

スポンサーサイト

SHARE

-10 Comments

さすけのぺろ says...""
今日も訪問有難う御座いました♪
また遊びにきてくださいね、こちらもきます~
ついに、試合日ですねー
2008.05.24 10:30 | URL | #.GTNPbic [edit]
せこ says..."年金問題難しいですね"
訪問ありがとうございます。
年金不足は切実ですね。1/2の資金の調達方法もリスクを覚悟で運用して増やすか、消費税で賄うという案も出ていましたが、最悪なのは目減りして税金投入だけは避けて欲しいですね。
昨日か一昨日の朝のみのみんたの番組で30年後だったかな?の年齢別人口比率が出ていましたがほとんど逆三角形に近い状態!恐ろしくなりますね。

一番確実なのは自分で蓄えて、その蓄えを運用していくことなんですかねぇ
2008.05.24 11:16 | URL | #- [edit]
★未来★ says...""
>H21年には、国民年金の受取額の2分の1が税金になります。

そなんですか?知りませんでした(^_^;)

ノルウェーだったか、スウェーデンだったか定かではありませんが、
年金ですべての生活が保障されるって聞いた事があります(^○^)
日本がそうなってくれれば、いいとは思いますが、
年金も支給されなくなるかもしれない日本がそうなる事はありませんね(T_T)
2008.05.24 15:28 | URL | #- [edit]
anamiler777 says...""
会社の年金のポートフォリオは、積極志向でやってます。^^;
特にここ最近は、サブプライムの影響で国内外の株価や
債券が下がっているので、仕込み時と判断しています。
ま、定年までかなりの年数があるので、リスクも低く
なるはずなんですが・・・。
実際は、そう思わないと元本保証商品では資産形成
なんてできませんもんね~。この低金利の日本では。
2008.05.24 21:15 | URL | #- [edit]
まさ@茨木 says..."難しい問題ですね。"
ハイリスク・ハイリターンを取るか。
ローリスク・ローリターンを取るか。

個人での運用はその人の考え方によるので、どちらでもいいけれど、年金でハイリスクを取るのはどうかな・・・というのが個人的な意見です。
2008.05.25 06:05 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."さすけのぺろさん"
昨日の試合は、すごかったですね~。

日本代表のサッカーの試合は、さすけのぺろさんの方に書かせていただきますね~(^^)
2008.05.26 01:03 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."せこさん"
この少子化の影響で、人口統計の図はすごいになっていますよね。。。今の状態ですと、素人目でも、将来厳しいのが解りますね。

なので、少しづつでも、自分で投資していくことは、これからは重要になってくると思います。やはり、最終的には、ある程度のお金は必要になってきますよね。
2008.05.26 01:07 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."未来さん"
北欧の社会保険に関しては、以前に「給付の内容を下げて全員にする」か、「今の日本のように保険料で賄うか」を、国民が投票したんですよね。
それ以降、計画的に社会保障費をやりくりしているので、あの素晴らしい制度が持続しています。

とても、日本では無理でそうですね(^^;
2008.05.26 01:10 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."anamiler777さん"
若いうちは、若干のリスクを取って運用するのも、長期のポートフォリオの考え方の主流になっていますね。
たしかに、日本の金利では、厳しいですね。。。

でも、国の年金の財源に、リスクを持たせていいのか、とっても心配です。
なんせ、今までもやりたい放題も記憶に残っていますからね。。。
2008.05.26 01:13 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."まさ@茨木さん"
そうなんです。
やはり、国の財源だと考えると、すごく不安です。
ほかの国が、高い水準で運用できているからと言って、日本も高い水準で運用できる保証はありません。。。

そういう面からも、国の財源は、今まで通りローリスクで運用してもらいたいと思っています。
2008.05.26 01:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/79-6f3b41bb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。