流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

大阪発「浪花おふくろファンド」

12   0

今日の話題は、ここ関西からの話題です!!
私が、将来やっていきたい路線にちょっと近い感じの社会保険労務士兼FPの方のお話です。

私自身も、社労士の年金の知識+企業年金総合プランナーとしての老後に向けた知識を合わせて、将来やっていきたいと思っています。
今回の方とは、やりたい方向性は違いますが、老後のプランを提供していく上では、同じ道なので興味深く読みました。

会社を設立したこれからが、本当の試練になると思うのですが、ぜひ、この会社の投資セミナーなど時間があれば行ってみたいと思いました。

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
今日も皆さんが、ツイてますように。
******************


●5月21日(日本経済新聞)

日本で初めて東京都以外に本社を置く株式投資信託の運用会社を、大阪市に設立。四月八日、念願だった「浪花おふくろファンド」の販売に乗り出した。「関西で一般家庭の財産づくりを手伝いたい」と意気込む。
 
 長年、社会保険労務士やファイナンシャルプランナーとして年金や資産運用の相談に乗ってきた。投信会社を興したのも、公的年金だけでは豊かな老後が送れないと気づいたからだ。ただ、金融実務に関しては素人。投信業界のカリスマである沢上篤人氏の助けを借りながら、ファンドマネジャーの確保や金融庁での手続きに駆け回った。
 
 周囲の風当たりは強かった。夫や娘は、突然、会社をつくると言い出した石津氏の行動が理解できず猛反対。最後は応援してくれたが、今は「こんな小さな会社の投信を買って大丈夫なのか」といった声に悩まされる。
 
 「仮に運用会社がつぶれても、投資信託の資産は保護される。そういう基本から説明したい」。五月から初心者に、投資信託の仕組みや投資の大切さを分かりやすく解説する定期セミナー「ひよこ倶楽部」を始めた。株価の低迷など逆風は続くが、「会社で座っていても始まらない」と、各地を飛び回る日々だ。

(ここまで)


まずは、今から将来設計をしておかないと、公的年金だけでは大変なのは、この記事の通りだと思います。
ただ、銀行や証券会社に行くと、自分の将来設計に合った商品ではなく、その会社の商品を買わされてしまいます。
さらに、販売員が売りやすい商品を知らず知らずのうちに買わされているのです。

この会社のように、規模の小さい会社には、私はぜひ長期の投信を頑張ってほしいと思います。
色々と新しい商品をとっかえひっかえ紹介して、手数料を取れば企業はもうかります。
でも、投資信託のメリットは、複利効果です。
その複利効果が、本当の威力を発揮するのは、10年を超えたあたりだといわれています。

10年、20年のスパンで信用して預けてくれれば、きっちり運用しますよ。
ただし、うちに預けるなら最低10年は我慢してくださいね!!
と言って、その商品を時間をかけゆっくりと育てていってほしいと個人的には思います。
1年や2年じゃ、長期投信とは言えないですよ(笑)

大阪からスタートした「浪花おふくろファンド」。
ぜひ、今後も見守っていきたいと思います。
そして、頑張ってほしいと思いました!!


*複利効果とは(興味のある方はどうぞ)

毎年1000円づつ、5%で5年運用すると、

1年目 1000円×5%=1050円
2年目 2050円×5%=2152.5円
・・・・・
5年目 5525.6円×5%=5801.9円

と、利息もそのまま運用していくために、1年だと50円の利息なのですが、5年で800円近くになることです。

実際は、利息に20%の税金が掛かるために、この数字にはなりません。
ただし、確定拠出年金は、例外規定にあたり、この20%の税金は免除されます。

スポンサーサイト

SHARE

-12 Comments

anamiler777 says...""
おはようございます。^^
夜遅くまで、起きてらっしゃるんですね。^^;
僕も老後に備えて、きちんと運用を考えていかなければ・・・。
日本版401kの年金運用は、赤字です。( ̄m ̄)ぷ
ランキング応援ぽちっ☆
2008.05.23 06:47 | URL | #- [edit]
さすけのぺろ says...""
こんにちは~♪
今日もコメント有難う御座います~
運用はかなり難しいですねぇ…私にはもうちょっと知識をつけないとダメかな
2008.05.23 11:52 | URL | #.GTNPbic [edit]
ちびうさ says..."女性ならではの"
名ばかりのFPなので、ファンドに関しては全くわからないのですが・・・

「浪花おふくろ投信株式会社」とても良いネーミングですね。 
梟がキャッチフレーズやシンボルマークになっていて、いかにも家計に幸運を運んでくれそうです。 
さすが女性ならではの発想だと思います♪
周囲に猛反対されても自分の意思を貫き通した社長さん、彼女から学べきものは多いですね。 
これからも元気のいい女性経営者には、是非 がんばって欲しいですね。
わたしも彼女に続きま~す。 目指せ女性経営者!!
2008.05.23 15:53 | URL | #- [edit]
光揚羽 says...""
ホッシーさんこんにちは!
まだ、仕事の途中にお邪魔しています。
難しいお話のようですね(汗)
私もこれから、段々と理解できるように
なるのでしょうかぁ??
お勉強不足!( ノД`)シクシク…
応援させていただきますね☆
2008.05.23 17:54 | URL | #- [edit]
★未来★ says...""
あたたかい励ましのコメントありがとうございます(^○^)
それにしても、あんなに遅くまで起きていて、仕事に行けたのでしょうか(^_^;)

浪速おふくろファンドって、関西らしいユニークなネーミングですね(^◇^)
2008.05.23 18:59 | URL | #- [edit]
梅 says...""
老後の資金・・・・
年金があてにならないことを考えると「運用」って必要なんでしょうね
でもどうも金融商品って難しくてよくわかりません(^_^;)
2008.05.23 22:24 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."anamiler777さん"
>日本版401kの年金運用は、赤字です。( ̄m ̄)ぷ

まだまだ、始まったばかりの制度なので、長い目で見て上げてください。。。
10年、20年たって、複利効果が出てくる頃には、運営も軌道に乗ってくると思います!!

投資は、少額でも早めに始めた方が良いと思いますよ!!
2008.05.24 01:57 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."さすけのぺろさん"
学校などで教わらないので、まずは自分で若干勉強した方が良いと思います。
なんせ、おかねが絡んできますので、販売員の言いなりは危険ですよ(笑)

投資も、はまると面白いですよ!
2008.05.24 01:59 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."ちびうささん"
独立するには、家族の同意が不可欠だと思っていましたので、家族の同意を押し切って会社を起こしてしまうところも、とってもすごいですね!!

FPの分野ではないですが、違う分野で、きっと素晴らしい経営者になれますよ!!
ちびうささん、夢に向かって頑張ってくださいね!!
2008.05.24 02:01 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."光揚羽さん"
専門的な日記なのに、コメントありがとうございます!!

本当は、アメリカみたいに投資を学校で教えるべきだと思いますよ・・・・。
少し勉強すると、意外と簡単で面白いんですよ!!
興味が出ましたら、ぜひ、勉強してみてくださいね。
2008.05.24 02:03 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."未来さん"
心配してくださって、ありがとうございます!!
さすがに、あの時間はシンドカッタです。
今日は、早く寝ないと・・・・。

会社のネーミングにひかれて、今回の日記書きました!!
なんだか、暖かい名前ですよね。
2008.05.24 02:05 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."梅さん"
やはり、老後に備えて、これからは投資が必要になってくると思います。
まずは、証券会社のネット口座などに、将来までのお金の設計を簡単に作れるものがあるので、それを試してみると、実感がわいてきますよ。

金融商品は、多すぎてわからないですよね。。。
貯金感覚で始められるのでしたら、やはり国債がお勧めです!!
2008.05.24 02:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/78-d9549a31
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。