流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

とっても元気な高齢者と医療制度

6   0

今の高齢者の方々は、とっても元気ですね~。
良く好きで、山に登ったりするのですが、私よりも全然年が上の人たちが、同じルートを登っている姿を見ると、素直にすごいと思います。
ホッシーも、将来はこれらの方々のように、元気なおじいちゃんになりたいと思っています(^^)

さて、本日高齢社会白書が決定されました。
その内容は、どのようなものでしょうか??

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
今日も皆さんが、ツイてますように。
******************


●5月20日(時事通信)

 政府は20日の閣議で、2008年版高齢社会白書を決定した。07年10月1日現在、65歳以上の高齢者は前年比86万人増の2746万人で、総人口に占める割合(高齢化率)は同0.7ポイント増の21.5%と過去最高。75歳以上の後期高齢者も1270万人と前年比53万人の増で、高齢化率は同0.4ポイント増の9.9%に達した。
 
 白書は、「働く意欲がありながら就労できていない高齢者が多い半面、若い世代が働き過ぎて仕事以外の時間が持てていない」と指摘。意欲と能力のある高齢者を貴重な「マンパワー」と位置付け、世代を通じたワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を図る必要があると提言した。

(ここまで)

高齢化は、思ったとおりに進んでいますね。

はじめに書きましたが、今の高齢者の方々は本当にお元気ですよね。
うちの会社には、シルバー人材センターの方々が仕事をしに来ています。
みなさん、本当に楽しそうに働いている姿がとっても印象的です。

会社を辞めると、一気にやることがなくなって、家に閉じこもっている人もいるようです。
これらの方々に、「自分の居場所」を作ってあげる、元気に暮らしてもらうことはとっても大切ですね。

日本の高齢化は、どんどん進んでいきます。
そんな中で、医療費の財源の不足は目に見えています。
今回の自民党の高齢者医療制度については、非難の声が大きいですが、財源の確保のためには既にギリギリの状態にあるのだと思います。
まだまだ、改正の余地はありますが、制度としては作らざるを得ないのではないかとも思いました。

こないだ和歌山の白浜に行ってきたのですが、白浜の市営の温泉は65歳以上の方は無料だということでした。
それなので、毎日通って、みんなでお風呂に入り楽しんでいるとのことでした。
温泉の管理費だけで、どれだけの医療費が削減できているかわかりませんね。

温泉やシルバー人材などの取り組みをもっと広げていき、高齢化社会に向けての医療費の削減をもっともっと増やしていってほしいと思います。

スポンサーサイト

SHARE

-6 Comments

まさ@茨木 says..."この前の出来事"
骨折したときに、整形外科に行ったのですが、結構混んでいて、ベテランと思われる受付の人に「どれくらい時間かかりますか?」と聞くと「だいぶかかるので、10時50分に予約入れておきましょうか?」といわれました。
ありがたい話なので、一旦家に帰り、その時間に再度病院へ。
30分経っても呼ばれない。
若い受付の人に「あと何人ですか?」と聞くと「ちょっと遅れています。キャンセルしましょうか?」と返されました。
根深い問題だなと思ったのは
・キャンセルをする患者がいる
つまり、高齢者で特に用事がないので病院に来て、待つのが嫌なのでキャンセルが多いという事実。
病院をサロンみたいな位置づけにしているのです。
。受付の人もそれに慣れている
私は骨折の疑いがあったので、病院に来ました。キャンセルなんてありえない。それがすっと「キャンセル」という言葉に表れるということは、整形外科では本当に治療が必要な患者さんが少ないという事実。

高齢者批判ではなく、医療費についての意識欠落としか考えられません。
2008.05.21 05:35 | URL | #- [edit]
さすけのぺろ says...""
山でそういうおじいちゃん、おばあちゃんいますよね~!
なんであんなに元気なんだろう・・・毎日登ってるのかな?って思います。
高齢化社会は深刻ですね、なかなか難しい問題だけに対策も大変でしょうね・・。
応援デス~!
2008.05.21 12:40 | URL | #.GTNPbic [edit]
★未来★ says...""
今のおじいちゃん、おばあちゃんは、未来よりよっぽど元気な人が多いですよ(^_^;)

そういう方たちの為にも、医療費の削減、高齢者施設の充実など問題は山積みだと思います(T_T)

応援。
2008.05.21 21:33 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."まさ@茨木さん"
高齢者の方々の病院の使い方については、問題がありますね。
私たちなどは、なるべく病院に行きたくないと考えている人が多いので、病院をキャンセルすることは、考えられないですよね。
高齢者の方々は、自分の居場所を求めて、病院に通っているのですね。それでいて、医療費があげられると困るというのも考えものですね。
これらの方の為に、それこそ行政が場所を提供してあげて、病院ではなく趣味で集まれるような場所を作ってもらいたいと思います。
2008.05.22 02:18 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."さすけのぺろさん"
本当に、今の高齢者の方々は、元気ですね!!
私たちがあの年になったときに、あんなに元気でいられるのか、心配になってきます。

高齢化社会に向けて問題は山積みですが、1つずつ解決していってほしいと思います。
2008.05.22 02:20 | URL | #- [edit]
ホッシー says..."★未来★さん"
本当に、みなさん元気ですよね!!
ゲートボールとかならまだしも、山まで登ってしまうのですからね。
未来さんも、負けて居られませんね。

ぜひ、高齢者の方々も住みやすい制度になってほしいと思います。
2008.05.22 02:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/76-62ac13b2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。