流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

お役所だから許されるこんなミス!!

0   0

最近、後期高齢者医療について、ずいぶんと騒がれていますね~。

内容についてやると、難しくなってしまいますのであえて話題にはしていませんでした(笑)
しかし、今回の記事は、すごいですよ~。

お役所が、こんなミスするなんて、住民の方々の怒りは収まらないでしょうね!!
では、どんな間違いをしてしまったのでしょうか??

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
今日も皆さんが、ツイてますように。
******************


●毎日新聞(5月2日)

 千葉県木更津市が、後期高齢者医療制度開始に伴い75歳以上の被保険者に郵送した「保険料仮徴収額決定通知書」のあて先欄が黒い太枠で囲まれていたことが分かった。受け取った市民から「(訃報ふほう)を連想させ縁起が悪い」などの苦情が相次ぎ、市は1日発行の広報誌やホームページに「配慮に欠けた」との謝罪文を掲載した。

 通知書は市保険年金課が4月15日の保険料徴収開始日を前に、白い封筒(横20センチ、縦11センチ)に入れて対象者全員の8118人に発送した。封筒のあて先欄(横10センチ、縦5・5センチ)が、幅5ミリの黒い枠で囲まれていた。送付後、市民から「訃報のようだ」「遺影みたい」のほか「年寄りへの嫌みに取れる」などの苦情が計約20件寄せられた。

(ここまで)

 送られてきた方々の、怒りが目に見えるように分かりますね~。。。

後期高齢者医療の対象になる方々は、75歳以上の方々です。
それらの方の保険証が入っている封筒の宛名が、『黒枠』ですよ。
悪気ないとしても、受け取った側としては、怒りを感じずにはいられませんね。。。
こんなこと、民間であったら・・・・・。
怖くて考えられないですよ。。。

後期高齢者医療制度の内容がどうこうの前に、まずはこのような失礼のないような、対応をして欲しいですね。
それでなくても、制度に関して反発が大きいだけに、このようなことが続くと本当に受け入れてもらえなくなるような気がいたします。

ニュースのインパクトは強かったのですが、あまりにも内容が幼稚すぎて書きようがないですね。。。
みなさんは、どのように思われましたか??

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/59-3597e8c2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。