流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

過労認定で2億円

0   0

最近、「休みたければ辞めれば良い」と言う発言が話題になりましたね。

これについては、当の社長の言いたいことも分かります。
日本の現状は、まだまだ、とっても厳しいですよね。
しかし、トップに立つ者として、言ってはいけない発言だったのではと思います。

トップに立つ者は、やはり従業員のモチベーションを高めるように、私たち従業員を誘導してほしいものです。
そうすれば、少しぐらい仕事が大変でも不思議と頑張れるものなんですよ!!

でも、従業員のちょっとした変化には、すぐに気が付いてください。
そうしないと・・・・。

******************
ブログの応援お願いします。
このワンクリックで、ホッシーは幸せになれます!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人に与えた幸せは、きっとあなたにも跳ね返えります!!
ツイてるね!!
******************

●4月29日(毎日新聞)

勤務中に脳出血による意識障害を起こしたのは過労が原因として、大阪府門真市の精密機器製造会社に勤務していた男性(33)=大阪市=らが同社に将来の介護費用など約5億8000万円の賠償を求めた訴訟の判決が28日、大阪地裁であった。田中敦裁判長は「業務が心身の健康を損なう過重なものと十分認識できたはず」と述べ、会社側の安全配慮義務違反を認定し、約2億円の支払いを命じた。

田中裁判長は、職場が替わってから倒れるまでの12日間に休日が1日もなく、時間外労働が約61時間だったことから過重労働と認定。さらに「疾患のない者でも、脳出血を発症する危険があるほどの過重労働だ」と判断し、会社側が業務を軽減すべきだったと結論付けた。

(ここまで)

まずは、12日間連続勤務で、1日5時間以上の残業というのは、とっても辛い勤務日程ですね。
しかも、この時間をどのように調べたのかはわかりませんが、本当に1日5時間だけの残業だったのかも、疑問に残りますよね。

私も、休みなしで、何日間も朝から晩まで働いた経験があります。
だんだん、テンションは高くなって来て、その生活に慣れてきたように感じますが、笑顔がでなくなってきます。
きっと、自分では感じないですが、体には異変が起きているのだと思います。

労働安全衛生法という法律が改正されて、事業主には、労働者の安全を管理する義務(安全配慮義務)が課せられました。
会社に働いている以上、利益を上げることは絶対に大切なことです。
しかし、それと引き換えに、労働者の安全をおろそかにしてしまうと、払う代償は金銭面・社会的地位の問題など、とっても大きくなってしまうのも現代なのです。

これらのことには、ぜひ注意していただき、このような事故が少しでも減ってくれればと思います。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/55-4b93eb87
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。