流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

日本の食の安全は??

2   0

周りを見渡すと、何でも売っている時代になりました。
日本の季節では食べれないものも、海外から取り寄せることによって、いつでも食べられます。
そして、お店に売っているものは、「絶対」だと思って買う時代が続いていました。

でも、実情はぜんぜん違いますね。
最近の一連の騒動を見ていると、何が本当で何が嘘なのかまったく分からなくなってきました。
しかし、私たち消費者は、それを信じるしかないんですよね。

絶対に守って欲しい食の安全、それらが守られなかったら・・・・。

●10月22日(毎日新聞)

国内最大の食品公害「カネミ油症」の被害者救済問題で、国への訴訟終結後に認定された長崎県五島などに住む新認定患者約30人が「カネミ倉庫(北九州市)が製造した米ぬか油で深刻な健康被害を受けた」として、来年3月にもカネミ倉庫などに対し、損害賠償を求める訴訟を福岡地裁小倉支部に起こす方針を固めた。カネミへの訴訟(87年に最高裁で和解)で原告となった旧認定患者が受け取った最低限の和解金300万円に準ずる賠償金を求める方針。

カネミ油症は68年、ダイオキシン類が混入した米ぬか油を食べた人たちが発症。患者が国やカネミ倉庫を相手に起こした一連の訴訟は89年までに終結し、原告には被告企業側から和解金300万円などが支払われた。しかし、新認定患者は認定時にカネミが支給する見舞金23万円と一部治療代しか受け取っていない。

また、カネミは現在、経営難を理由に旧認定患者の原告への和解金の支払いも凍結しているが、和解条項では、原告が和解金を強制執行できるのはカネミが倒産や強制執行を受けた時に限られており、旧認定患者は残額を請求できない状態。保田弁護士は「新認定患者が勝訴し、カネミ側へ強制執行を申し立てれば、旧認定患者の和解金の請求も可能になる」と話している。

(終わり)


私の会社などは、食に関してはとっても厳しい検査と対策を取っています。
それでも、食に関する苦情は絶えません。
それらのほとんどが、販売する私たちの責任なのです。
それまでしているにも関わらず、製造段階で、このようなことが起こっているのは、言語道断だと思います。

中国産のうなぎを日本産のうなぎと偽っていた企業が「こんなこと何処のやつらもやっているんだよ。そんなのいちいち言われたら、うちらの業界はやっていけないよ」と、言っていました。

・・・・。

言葉もありません。
例がかなり拡大解釈になりますが、「これはダイヤだよ」って言って、ガラス玉を売っているのと何も変わらないと思います。

産地の問題だけだから良かったものの、カネミ油症のように何かが起こってしまったら、どうするつもりなのでしょうか??
カネミも、記事を読んでいると、責任が取れないみたいですね。
しかも、賠償金の滞納理由が「経営が悪化しているから」と言う理由が納得いかないですね。

「悪いことをしたらそれを償う」当たり前の事です。
経営を続けることより、きちっと被害に会われた方の今後の賠償に力を尽くして欲しいです。
それが出来ない企業から、何かを買うことは絶対に出来ないと思いました。

新認定患者、旧認定患者共に、安心して暮らせるようになって欲しいと思いました。
後期高齢者医療も、とっても大きな問題ですが、これらの本当に困っている人が居る問題に、政府ももう少し後押し、又は援助をして欲しいと思います。


みなさんの応援が元気の源になります~!!
応援よろしくお願いします






スポンサーサイト

SHARE

-2 Comments

nobu says...""
安心して食品を買うことができなくありつつありますよね…。

自らが食品を見る「目」を養うことが、せめてもの対策かなぁ。
2007.10.24 00:34 | URL | #- [edit]
ホッシー says...""
☆ nobu さん

食の安全は、とっても重要なことなのですが、扱っている人たち意外となおざりな対応をしているのが、とても残念ですね。
私たちも、見る目を持たないといけないですね。。。
2007.10.24 02:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/36-934d4540
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。