流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

有給休暇を取得しよう!!

6   0

みなさんの会社では、有給休暇は取得できていますか??有給休暇は、休暇をしても賃金が払われると言う夢のような制度です。政府もゆとりある労働者生活を実現する為、年間総実労働時間1800時間の実現の為に所定外労働の削減や年次有給休暇の取得促進に努めています。

しかし、現実はどうでしょうか??私の会社では、有給休暇を取るどころか、普通の休日が20日ぐらい溜まってしまい、取れない状態になってっています(笑)私の会社と同じような状況の会社も多いのではないでしょうか??

では、一般の会社の年次有給休暇の取得状況を見てみましょう。

●10月8日(産経新聞)

昨年1年間に企業の正社員が取得した年次有給休暇(年休)は1人平均8・3日で、取得率が平成17年に並ぶ過去最低の46・6%にとどまったことが12日、厚生労働省の調査で分かった。

調査によると、付与された年休の平均日数は前年より0・2日減り17・7日。平均取得日数は前年に比べて0・1日減の8・3日だった。従業員1000人以上の大企業では、取得日数は9・7日で、取得率は51・7%だったが、100人未満の企業は7・1日の43%。企業規模が小さいほど、1人当たりの従業員の労働環境が悪化していることが分かった。

産業別では電気・ガス・水道業の15・3日が最長で、飲食店・宿泊業は4・2日で最も短かった。

(終わり)


平均取得日数・取得率共に、過去最低になってしまったようですね。しかし、過去最低の数字とはいえ、8.3日も取得しているという数字には、ビックリさせられます。うちの会社って、よほど年次有給休暇が取れていないんですね。。。

そして、「電気・ガス・水道」の業種が取得率が高いのは分かるような気がします。半官民企業なので取得できるのですね。男性の育児休業もそうですが、「官」が制度をどんどん使ってくれることはとても良いことだと思います。制度を使えば話題になります。話題になってくれば、その制度は広がっていくと思います。

私の勤めている流通や飲食、宿泊業は、利益を出す為に最低人数以下の人数で仕事をしています。有給どころか、通常の休日を取るのもままならない状態です。このような背景も、有給取得を阻む要因になっているのでしょうね。

では、海外を見てみましょう。海外で有給休暇が一番多いのは、フランスとフィンランドの30日です(ちなみに日本は20日)。一番少ないのは、意外にもアメリカの0日です。

また、海外には有給休日と言う制度がある国もあります。有給休日とは、日本の国民の休日のような物で、その休日に賃金が払われる制度です。有給休日が多い国は、オーストリア・ポルトガル・イタリアの13日です。羨ましいですね(笑)

日本は、経済は先進国ですが、労働環境は発展途上国です。早く、「豊かでゆとりのある生活」が送れる世の中になって欲しい物です。


みなさんの応援が元気の源になります~!!
応援よろしくお願いします







スポンサーサイト

SHARE

-6 Comments

ばななぷりん says...""
私の会社の人もあまり取りませんね。

お盆に13日から15日までが会社の休みで、それ以外は有給休暇をとって勝手に連休1週間にするくらいかな。あとはよくよくの体調不良の時ね。病気以外で休むのは私とあと一人くらいです。私も、遊びではなく、土曜日に講習会や勉強会で休むんですけど。ウイークデーは、ちょっと休みづらいです。

有給休暇は平均何日とっているかって、労働一般で覚えましたね~~。

休める人と休めない人が両極化するんでしょうかねー。
2007.10.15 20:56 | URL | #- [edit]
メリコ says...""
うちの会社も休みは取りづらいですね。残念なことですが、部署によって違いがあると思いますよ☆
2007.10.15 21:34 | URL | #- [edit]
てつあに says...""
大企業ならまだしも、中小企業での年休取得は非常に難しいものがありますよね。
前にお会いした社長さんが「そんなの与えてたら会社が潰れるよ!!」と怒っていたのを思い出しました。
たしかにその社長さんの言うとおりなんですが、法的には・・・
ムズカシイ問題です・・・
2007.10.15 22:40 | URL | #mQop/nM. [edit]
さっさん says...""
私も今までの職場だったら、休みなんて取れませんでしたね。。
今はいかに有給消化しようか(笑)悩みどころ。
・・・実際は面接のためになんだけど。

接客業などは確かに休みとりづらいし、
中小企業は人数の関係などで、周りに
気を使わなきゃいけないし。(笑)
上の人から休みやすい状況を作っていかないと、
正直難しいんだろうね。。。
2007.10.15 22:49 | URL | #- [edit]
ホッシー says...""
☆ばななぷりんさん

未だに、会社自体に「有給を取りにくい」イメージがありますよね~(><)
何処の会社も同じなんですね。。。

この統計の会社は、一体何処を基準にしているのか不思議です(笑)
労一やりましたね!!
この文作用書くのに、一般常識の直前対策の参考書見てやりましたよ。

☆メリコさん

メリコさんのところも、やっぱり取りにくいんですね~。
有給は、基本的には買取が禁止されているので、2年たつと消えてしまいますが、本当にもったいないですね(><)
メリコさんも、有給取れる部署にいけると良いですね!!
2007.10.16 03:23 | URL | #- [edit]
ホッシー says...""
☆てつあにさん

法的には、ブログで書いたとおりですが、やはり現実は厳しいですね。
自分に置き換えてみて、なぜ取れないかと考えると、やはり人員を最低ニ人数でやっているからですかね。
他の人に休まれるとどうにもならなくなりますからね。
また、取るようにさせる際は、「会社の特別の配慮で取れるようになった」事を印象つけるようにアピールし続けるととても効果があるみたいです。

☆さっさんさん

さっさんもいっぱい有給溜まっているのではないですか??
働いている時は、辞めるときに有給全部使うぞと思っていますよね。
でも、面接などで「いつから働けますか」と言われると、有給の事どこれではなくなってしまうので、有給って本当に使う機会ないですね(笑)
まずは、面接頑張って下さいね!!
2007.10.16 03:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/30-d6227145
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。