流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

グーグルの時代だから「紙一枚」が必要

0   0

こんにちは、
「紙一枚」マネジメントの星野ハジメです。


ビジネスで大切なことは「考える」ことです。


今、この「考える」機会が減ってきているな
と感じる出来事がありました。



考える



先日、仕事で東京に行きました。


新幹線を使うと新大阪―東京間を
2時間30分で移動できます。


でも、つい150年ほど前までは、
江戸から京都まで東海道五十三次を
15日間歩いていたわけです。


こう考えると、
便利な世の中になりましたよね。


しかし、便利な世の中になったことで、
私たちが失ってしまったものがあります。


それが「歩く」ことです。


車や自転車など、
日常生活で考えてみても、
「歩く」機会が少なくなってきていますよね。




同じような問題が、
頭の中でも起きているのを
みなさんはご存知ですか??


その原因がPCやスマホです。


「ググる」と言う言葉が
普通に使われるようになり、
グーグルで調べれば
何でも分かる時代になりました。


すると私たちは何か問題があると、
グーグルで調べて答えを探すようになり、
自分の頭で考えることをしなくなりました。


グーグルに答えが無い難問に対し
「考える力」が低下している私たちは、
自分で考えて答えを出せなくなってしまったわけです。


ビジネスとは世の中に答えが無く、
提案した時に「あっ」と
相手が驚く提案をすればするほど
多くの報酬をもらえるものです。


相手が驚くような提案をするには、
「考える」ことが重要になってきます。


調べれば何でも分かるようになった
この時代だからこそ、
自分の頭で「考える」ことが大切なのです。


その考えることを簡単に鍛えることが出来るのが、
「紙に書く」ことです。


紙に書くには書く内容をきちんと考えないと、
相手に伝わる文章を書くことが出来ません。


それなので「考えて」から
紙に書いていくわけです。




そのため紙に書くことで、
自然に「考える力」が鍛えられていくのです。


まずは「紙に書く」ことから始めてみませんか??



★11/12(土) 「16分割メモ」が使えるようになる3時間                                            「紙一枚」かんたん思考整理術                                   ★無料ステップメール                                        「紙一枚」で仕事基礎力を鍛える7日間
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/226-26e253a3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。