流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

[紙一枚」でリフレイミング

0   0

こんにちは、
「紙一枚」マネジメントの星野ハジメです。


急なトラブルが発生して、
パニックになっている時こそ、
「紙に書く」ことをお勧めしています。


このように言うと、
「緊急時に紙に書いている余裕なんてないよ!」
と言う声が聞こえてきそうですね(笑)


なんで緊急時に、「紙一枚」なんでしょうか??


方眼ノート③



先日、乗換駅に到着すると、
車両事故を伝えるアナウンスが流れていました。


「お急ぎのお客様は、
振替輸送をご利用ください!」


この放送を聞きながら、
緊急時に「いつもと違うやり方」をするのは、
「紙一枚」も一緒だなと思いました。




緊急時になると、
落ち着いて考えられないですよね。
それなので、
冷静な判断を下すことが出来なくなります。


しかし、そうは言っていられないので、
頭の中が真っ白になりながらも、
最善の策を考えていくわけです。


そんな時は1分でいいので、
今の状況を紙に書くことに
集中してみませんか??


なぜ緊急時に、
紙に書くのでしょうか??


実は紙に書くことで、
「落ち着かなく、頭で考えている」状況
から
「集中して、紙に書いている」状況
に頭の中の枠組みを変えているのです。


書くことに集中して
頭が真っ白な状態から抜け出すことで、
状況は変わっていないのに、
自分の気持ちが楽になり、
周りの景色が全く変わってきます。


もし、あまり上手くいっていないなと感じたら、
私たちが子供のころから慣れ親しんでいる
「紙に書く」ことをしてみてください。


今までと違った気持ちで
考えることが出来るようになり、
仕事の成果が大きく変わってきます。


困った時やスランプの時こそ、
思いっきり紙に書いてみましょう!!


★10/1(土) 「紙一枚」の本質が学べる                                            【認定】はじめての方眼ノート《プレミアム体験会》                           ★無料ステップメール                                        「紙一枚」で仕事基礎力を鍛える7日間
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/214-dc212e7e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。