流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

年金勉強会

0   0

昨日は、年金の勉強会の日でした!!


「あれ、選挙は??」と、思われるかもしれませんが、ちゃんと期日前投票をしてきましたよ!!


勉強会は、いつも参加させていただいている、原令子先生主催の勉強会です。


年金勉強会ホームページ




今回のテーマは、遺族年金(前回の残り)とライフプランでした。


特に、遺族年金は難しかった。。。


先生と一緒に解いていると解けるのですが、あのような相談が実際に来られたら・・・・。


年金は、本当に奥が深い!!




そんな中、私が全く知らなかったことがあります。


死亡した被保険者が、障害等級の3級だあったとします。


そして、死亡した原因がその障害だったとします。


通常ですと、遺族年金の短期要件は、「障害年金の1級・2級の被保険者の死亡」ですよね。


そうなると、上記の事例は、この要件に該当しないような気もしますが・・・・・。




実際は、この要件に該当するそうです。


その理由は、死亡するということは、障害の程度が重くなっていると業務センターのほうで判断されるからとのことでした。


障害年金の実務をやっていないと、わからないことですね!!


あと、これは、余談で話していたんですが、「マクロ経済スライド」のお話覚えていますか??


ちなみに、私は、この計算式苦手です(笑)


今は、移行期間として、従前額の保証がされています。


詳しく言うと、H6基準の標準報酬月額を使っているかたが、大半ですよね。


しかし、今年ぐらいから、従前額保証でなく、マクロ経済スライドの基本となる式(標準報酬月額が今年度の金額)を使うほうが、支給額が多くなる人が出てきたということです。


また、本当に数%なので、もちろんマクロ経済スライドには移行しませんが、据え置かれた1.7%のマイナス分は、いつの間にかなくなってきているんですね。


ま~、今年も物価下がりそうなので、マクロ経済スライドの導入は、またまた先の話になりそうですが(笑)




今外に居るので、資料を見ないで、空想の世界で書いているので、間違いがあったらスイマセン。。。


今日も、帰ってから、昨日の勉強会の復習をしっかりやろうと思います!!

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/181-7b7013f6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。