流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

熊野三山奥院 玉置神社

0   0

2連休がもらえたので、久しぶりに奈良に行ってきました!!


行先は、源泉かけ流しで有名な「十津川村」の温泉。


ではなくて、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、那智大社)の奥院として有名な玉置神社です。


玉置神社ホームページ


もちろん、温泉も楽しんできましたけどね(笑)




十津川村には、奈良に住んでいるときに、何回か行っているんですが、自然と温泉が素晴らしくて、とてもリフレッシュできます!!


あとは、もうちょっと近くて、道が良ければ言うことなしなんですがね・・・・。


でも、交通の便が悪いから、あれだけの素晴らしい風景が残っているのかもしれません。




玉置神社は、標高1000以上の場所にあります。


行ったことのある方は分かると思うのですが、十津川までの主要道路は、結構狭かったりします。


しかし、十津川村から玉置神社の道のりは、想像を絶する狭さでした。


車1台がやっと通れる道幅、横は崖。


おまけに、こんなに狭い道なのに、トラックが通る。。。


泣きそうになりながら、運転していました(笑)




しかし、駐車場についた時に、そんな気分は一掃されました。



玉置神社




玉置神社の駐車場からみた、奈良・和歌山の山並です。


天気も良く、とても綺麗でした。




そして、神社の境内へと進んで行きます。


一の鳥居をくぐって歩いて行きと、御神体山の山肌を祀っている鳥居が見えます。



玉置神社



今あるいているこの土地、周りの草木のすべてが御神体なのです。


とても、神聖な空気が流れているのを感じます。



玉置神社



御参りを終え帰ってくる人たちが、みなさん汗だくなんです。


もそれはもう、山登りをしてきたように、疲労感いっぱいで(笑)


その答えは、後々解りました。




参道を歩いているときのこと、2匹のチョウが花に止まっていました。


とても綺麗な青と白のチョウです。


とっても、綺麗だな~と思いながら見ていたら、2匹のチョウは飛び始めて、私の周りを一回りして、元の花に戻って行きました。


まるで、私が御参りに来たのを歓迎してくれているようで、とても嬉しかったです!!


そして、このチョウとは、また、逢うことになるんです。




10分ほど歩くと、本殿が見えてきます。


その前に、少し脇にそれるととても大きな杉の木に出合えます。



玉置神社



この杉の木の下に行くと、その偉大さに圧倒されます。


しばらくの間、気の下に座って、上を眺めていました。


まさに、無心というのでしょうか、その凄さを体全体で感じさせてくれました。


そして、とても素晴らしいパワーがもらえたような気がしました。




長くなりましたので、続きは次回へ。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/171-84451bd9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。