流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ホッシー労災にあう その4

0   0

前回の続きです。


前回の記事はこちら




では、なぜ、社長さんは労災にするのを嫌がったのでしょうか??


理由は、2つあります。


1つ目の理由は何かといいますと、社長が払う保険料が上がるからです!!


ただ、誤解をしている人も多いのですが、全ての会社が保険料が上がるわけではないんです。




では、労災の事故により保険料が変わる会社とはどのような会社でしょうか??


その会社と言うのは、建設業の現場の会社と一定以上の規模の会社です。


これらの会社は、労災事故がいっぱい起きれば、その分保険料は高くなります。


その反面、労災事故が起きなければ、保険料は安くなる仕組みになっています。


上記以外の会社は、労災事故に関わらず、保険料は変わりません!!


このことは、ぜひ、理解しておいてほしいと思います。




もう1つ、社長が労災を嫌う理由があります。


こっちが本当に労災を嫌がる理由だと思います。


その理由とは、労災が多いと労働基準監督署の調査が入ることです!!


これは、本当に面倒くさいですよ。


みなさんの会社は、

・就業規則

・賃金台帳

・出勤簿

大丈夫ですか??


たぶん、ぜんぶチェックされると思います。


また、会社内の危険箇所とその対応の確認。


残業代は、きちんと支払われているかなど、色々なことをチェックされます。


残業代の未払いについては、2年までさかのぼることが出来ますので、これがあると大きな支出になります。


これが、労災を嫌がる本当の理由でしょうね。




しかし、もちろん労災隠しは法律違反なので、業務中の事故などは、きちんと労災で処理してくださいね!!

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/157-6849958b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。