流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

汚染ミルクの来日

0   0

汚染米の問題が大きく取りざたされ、「食の安全は大丈夫か??」と不安に思っていたら、今度は汚染ミルク問題です・・・・・。

食品の価格というのは、単にその食品単体の値段ではなくて、「安全」や「安心」を保障することも価格に含まれていると私は考えているのですが、そうでない人が多いのには驚かされますね。
日本の食の安全は、本当に大丈夫なんでしょうか??


ブログの応援お願いしますキラキラ
ダウン


にほんブログ村 士業ブログへ

皆様思いが届きました!!今日もありがとうございますjumee☆SaturdayNightFeverL


●9月20日(毎日新聞)

流通大手のイオンは20日、北海道と本州、四国のジャスコなど計66店舗で、メラミン混入の疑いのある中国メーカーの牛乳を原料とした丸大食品の菓子パン「クリームパンダ」を販売していたことを明らかにした。販売期間や個数などは不明だ。

 イオンによると、丸大食品側から同日午前、「該当の3製品を扱っていれば回収する」との連絡を受けた。イオン側はこの日の午前中に店頭からの撤去を終えた。今のところ健康被害などの報告はないという。

(ここまで)

イオンさんは、とっても素早い対応ですね。
各小売り各社も、新聞には載っていないですが、同じような対応を取っているのではと思います。

小売り各社は、お客様に一番近い場所にいるために、食の安全・安心については、とても神経をとがらせています。
商品のサンプル検査は100%実施していると思いますが、商品1つ1つを検査するわけにもいかず、後は取引先の信用問題になるんですよね。
それでも、今回のような問題は本当に無くならないですね。

一番最近では、中国の冷凍餃子問題でした。
このときは、問題の品物はすべて返金に応じたのですが、とても大変でした。
レシートがないので、どこのお店で販売したのかわからないものをすべて返金処置をとりました。
また、対象でない冷凍食品の返金があったり、もっと酷いのはそのお店で扱っていない商品を返品に来たり、それは大変だったみたいです。

まだ、日本での被害の話が出ていないのですが、中国の状況をみると本当に心配ですね。
ここまで来て、まだ中国に頼らざるを得ない日本の食の事情が、本当にもどかしく感じます。
安心・安全が買えるのなら、少し高くてもと本当に思う今日この頃です。。。
今回の問題が、早く解決しますことを切に願います。


◆◆◆広島勉強会「キズナ」 平成20年11月8日(土)◆◆◆

社労士の情熱大陸プロジェクト【こいログ】
石井孝治先生の「退職金セミナー」


【日時】  11月8日(土) 13:00~16:30

【講師】  石井 孝治先生 
      ㈱広島企業年金設計 代表取締役
      
      ㈱広島企業年金設計ホームページ
      http://hiroshima-pp.jp/
      石井孝治先生のブログ【こいログ】
      http://blog.livedoor.jp/kuresr/

【場所】  パレット広島(広島県立生涯学習センター) 

詳しくは、メールでお問い合わせください!!


タグ:広島 中国 社労士勉強会 退職金勉強会 年金勉強会

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/102-9b83ffff
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。