流通業界10年☆企業年金プランナーホッシーの流通と年金のお話

流通業界10年のホッシーが流通関連のお話と労働保険・社会保険の気になるニュースを見ていきます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

本当に給料上がったの??

0   0

関西は、無事に台風が通り過ぎました。
今日は会社だったのですが、自転車通勤なので会社にいけるか心配していました。
心配するって行っても、「行けない」って選択肢はないですけどね(笑)

今日は、お給料の話題です。
書いてあることは、もってもなのですが全く実感が有りません。
みなさんは、読んでみてどのように思いますか??


ブログの応援お願いしますキラキラ
ダウン


にほんブログ村 士業ブログへ

皆様思いが届きました!!今日もありがとうございますjumee☆SaturdayNightFeverL


●9月19日(金) iza

民間企業のサラリーマンらが平成19年に受け取った平均給与は437万2000円で前年より2万3000円(0.5%)増え、10年ぶりに増加したことが19日、国税庁のまとめで分かった。

平均給与は、9年の467万3000円をピークに9年連続で減少していた。19年上期は経常利益が過去最高を更新するなどしており、効果が数字上に表れた形だが、同年下期は燃料・原料高で「増収減益」に転じており、給与増が続くのは難しそう。増加したとはいえ、16年の水準を依然下回っており、アップの実感は乏しそうだ。

増加の内訳は、給料・手当が0.2%増にとどまったが、賞与は2.2%増え、増加分は業績のよかった企業のボーナス増分だったとみられる。

(ここまで)

全く気づかなかったのですが、巷では賃金が上がっているのですね。
みなさんは、賃金上がりましたか??

最近は、原油高の影響も有り、色々な物価も上がっていますよね。
しかも、生活必需品が上がっている傾向に有ります。
このような中、賃金が少しぐらい上がっても、物価上昇分でかき消されてしまいますので、かなかな実感としては現れないですね。
逆に、私の場合は、物価が上がった話を聞いて、余計に財布の紐を閉じていますよ(笑)


話は変わって、今回の増加分はボーナスでした。
基本給の上昇は少なくなってきていますね。
これは、基本給は事業主が簡単に上げたり・下げたりすることができないので、たとえ景気が良くなっても最近は上げない傾向に有ります。
それに対して、残業代・ボーナスは、調整がしやすいですよね。

景気がよければ、

「今期は、業績良いからボーナスいっぱい上げるね!!」
「仕事忙しいから、残業してね!!」
と、『景気上昇』を理由に賃金を上げればいいんです。

逆に、景気が悪くなったら、

「今期は、景気が悪いから、ボーナス20%カットで勘弁してくれ」
「経費削減だから、定時で帰れよ!!」
見たいに、簡単に賃金の削減をすることができるんです。

でも、これは違法でも何でも有りません。
年功序列が崩れた今、賃金を上げる唯一の方法は、『出世』しかないですね。(ありきたりな回答でごめんなさい。。。)
サラリーマンの皆さん!!
一緒に頑張りましょう(^^)v


◆◆◆広島勉強会「キズナ」 平成20年11月8日(土)◆◆◆

社労士の情熱大陸プロジェクト【こいログ】
石井孝治先生の「退職金セミナー」


【日時】  11月8日(土) 13:00~16:30

【講師】  石井 孝治先生 
      ㈱広島企業年金設計 代表取締役
      
      ㈱広島企業年金設計ホームページ
      http://hiroshima-pp.jp/
      石井孝治先生のブログ【こいログ】
      http://blog.livedoor.jp/kuresr/

【場所】  パレット広島(広島県立生涯学習センター) 

詳しくは、メールでお問い合わせください!!


タグ:広島 中国 社労士勉強会 退職金勉強会 年金勉強会

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wakarurouki.blog114.fc2.com/tb.php/101-6823e710
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。